毎日がんばりたい人へ

日本生息する亀の一種である「すっぽん」は、古くから血液や身の部分が健康に良いと言われてきました。
必須アミノ酸を含む食品は牛乳やレバーなどすっぽんの他にも数多くありますが、特にすっぽんは9種類の必須アミノ酸すべてをまんべんなく含んでいる食材であるため、非常にバランスよく栄養補給ができます。

アミノ酸は「生命の泉」と呼ばれる物質で、血液や血圧など生命維持にかかわる部分のほか、神経系や筋肉、精神とのバランスを整える役割もあるなど、その効果は未知数。
そんなアミノ酸をたっぷり含んだすっぽんを摂取すれば、毎日を健康に過ごすことができるでしょう。

ちなみに、人体で生成できない「必須アミノ酸」の種類は、以下の9種類になります。
(例外としてヒスチジンのみ大人の身体で合成することができますが、それ以外は完全に食べ物から摂取しなければ補うことができません。)
イソロイシン
トレオニン(スレオニン)
トリプトファン
バリン
ヒスチジン
フェニルアラニン&チロシン
メチオニン&システイン
ロイシン
リジン

必須アミノ酸は人体の合成に必要不可欠な栄養素で、筋肉や血液、骨のほかに神経系統への影響や、精神面にも作用するといわれています。
肥満や糖尿病といった生活習慣病を防ぐ役割を持ち、心臓部以外にも腎臓などの臓器を活性化させることで知られています。
偏食気味な方は特に、食べ物からアミノ酸を摂取することが望ましいと言われています。
さすがにすっぽんを毎日食べるわけにはいきませんが、少なくとも栄養成分だけをサプリメントから補う方法は効率的でおすすめです。

すっぽん以外にも牛乳は必須アミノ酸をすべて含んだ完璧な食材と言われていますが、ビタミンC,Eなど欠けている栄養素もあります。
その点、すっぽんにはB群をはじめ豊富なビタミンが含まれているので、牛乳の代わりとして飲んでもOK。
時間がない時は、サプリメントなどを使えば手軽に栄養分を補給できます。